2007年12月18日         広島県庁

原油高騰対策きめ細かく/灯油券など生活守れ
藤田雄山知事に原油高騰への対策を求める緊急要望

 広島県議会の公明党議員団(田辺直史団長=県議)は18日、県庁内で藤田雄山知事に原油高騰への対策を求める緊急要望を行った。
 席上、議員団は燃料代などで深刻な影響を受けている運輸業界や漁業者のほか、中小零細企業へのきめ細かい対策の必要性を指摘するとともに、生活困窮者への灯油購入費助成などの実施を強く訴えた。