認知症疾患医療センターに県内の2病院を指定



「認知症疾患医療センター」に
メープルヒル病院(大竹)・三原病院(三原)を指定


広島県は7月、認知症の相談や治療を担う「認知症疾患医療センター」に、県西部と東部から1ヶ所ずつ2病院を選んだ。認知症の早期発見や適切な治療を進める国の事業の一環で、県内の指定は初めて。









≪ 役立つ!お知らせページ一覧へ戻る