男性の育休利用へ中小企業に奨励金



男性の育休利用へ
中小企業に奨励金
県が支給制度


 県は本年度、男性社員が育児休暇を取得した県内の中小企業に、奨励金を支給する制度を始めた。育休を取得しやすい職場環境づくりが狙い。積極的な利用を呼び掛けている。
 県内に事業所があり、社員300人以下の中小企業か対象。男性社員が1週間以上育休を取得した場合、取得期間に応じ1人目は20万〜30万円、2〜5人は1人当たり10万〜20万円を企業に支給する。年間50人程度の利用枠を設けた。
 申請するには
(1)社員の仕事と家庭を両立させる「一般事業主行動計画」を策定し、広島労働局に届け出
(2)育休取得を促進する「宣言文」を作成し、県に提出
の二つの条件を満たす必要がある。
 県労働福祉課は「事業主が、社員に積極的な育休取得を呼び掛けるきっかけにしたい」と説明している。申請の様式は県のホームページからダウンロードする。
TEL 082(513)3419


≪ 役立つ!お知らせページ一覧へ戻る